スポンサー広告 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

no-comment | no-trackback | Edit | Page Top.↑

2011年09月06日 [00:24] DIY? 

庭木の処理

まずは、庭木の処理から。

ただただ切る→掘る→抜く。それだけだ。男らしく行こうじゃないか。

掘り進めると、深さ60cmくらいのところにある根っこに
蓋の開いていないMコーヒーが絡まっていた(写真左端)

20年くらい前に未来の自分へ思いを馳せた少年が、
手紙と宝物を入れて埋めたものなのかもしれないが、
今度の缶ごみの日に永遠の旅に出発して貰うことにする。
s-DSC00817.jpg




むむむ、1日1本が限界だ。
重度の疲労感と日焼けにて満足感を得ることができたのでこの位で勘弁してやろう。

ゴミ袋に入れても口を縛ろうとしたときに、やたらと出てきたがるお前たちは
芋煮会等の際の燃料として使ってやるから覚悟しておけ!(乾燥させれば使えるだろうと予想)

s-DSC00818.jpg


現時点の図。少々すっきりしたか・・・。
DSC00816.jpg

Comment:0 | Trackback:0 | Edit | Page Top.↑

2011年09月03日 [00:01] DIY? 

庭には二羽小鳥がいました。

今後、自宅の庭に
てこ入れして快適にしていこうと思います。

なんか楽しそうな気がして。

比較用にInitialを添付。
どう変わっていくのか。自分でも予想がつかない・・・
DSC00752.jpg

Comment:4 | Trackback:0 | Edit | Page Top.↑

2011年09月02日 [23:33] 日記 

夏風邪は何とやらと言いますが・・・

月曜のお話。

前日からの高熱(39℃前後)にグッタリしていたころ・・・。
咳き込んだらが・・・・・・



な、なんじゃごりゃぁぁぁぁ~(松田勇作風)




さすがに会社を休んで病院へ行く。

みてもらったら、喉が切れていたらしい。
「チミが痰だと思っているそれは膿だね。
こりゃ、これから熱上がって2~3日は苦しむよ~w」

・・・先生、なんか軽い感じで嫌なこと言わないでください。



・・・はい、お医者様の言うことは正解でした。
40℃の体温計を見たのは記憶にある限り初めてだった。

具合がよくなった今だから言えるが、何度奥さんに
「僕の*にネギを突っ込んでください」
とお願いしようかと悩んだことか、、、、


あぁ、熱下がってよかった。
あと1日続いていたらきっと禁断の一言を発してたに違いない。

Comment:2 | Trackback:0 | Edit | Page Top.↑

2010年09月16日 [12:27] 日記 

とうとう完結編

そう、着いてしまったのだ彼女(現・wife)の家に…


心臓を吐き出すのではないかと思うほどの緊張感と家族総出での『フルぼっこ』される覚悟を内に秘め、

いざ決戦の地へ…



チャイムレスで扉を開ける彼女。


2秒ほどで開く居間の引き戸。
(明らかにスタンバイ完了じゃね~か!?)


母登場

目が合う。

足から地面へと根が生える。動かない。

僕、この人の目を真っすぐに見れないっ!

(軽いパニック)

普段よりも深い角度で挨拶をする。
(たぶん『すみません』とか連呼していたと思われる)

再び目が合う。
厳しい表情では無さそうだ。

『まあ中に入って』との言葉に誘われ、足~地面間の根っこ解除。玄関という名の第一関門を突破!


いざ決戦のステージ、居間へ。


これまで彼女の家庭を守ってきた重鎮、父との対面。


正座し深々と挨拶。『この度は…』などと言おうと思っていたが、何言おうとしてたか忘れた!


『すみません』を何度か口にしていたと記憶している。


父:結構時間かかったな~
p:5時間位でしょうか。

と軽いグローブタッチで試合は開始された。







直後。


父:ワザとなのか?
モーション無しの右ストレートが繰り出される。


予想外の急展開!
動揺の余り…

p:いえ、違います!





・・・・!?

あっ!これ!!



嘘でも『そうです』と答えるべき所だったんじゃ無かろうか!?



・・・・と気付いたのは右ストレートをねじ込んできた父が沈黙してから数秒後の事だ。
(きっと予想外の返答だったのだろう)




父:これからどうする?

p:ここでお許しが頂けるなら次の大安に籍を入れようかと!

父:許すも何もなぁ…よろしく。

p:はい!こちらこそよろしくお願いしますm(_ _)m




おやっ?
意外とすんなり!


その後も正座状態を崩すことはできぬまま、式の話や親戚への挨拶などの話をしましたとさ!

おしまい。

Comment:0 | Trackback:0 | Edit | Page Top.↑

2009年03月19日 [01:01] 日記 

不思議

空港にて!

s-DSC01865.jpg

なぜ建物の中にやしの木?

しかも、こいつホテルのロビーにも生えてやがる!!
(写真後日upします)

確かに南国なので彼らがいるだろうと思ってはいたが、
室内にまで居住区を広げていたとは!!

恐るべし自然の力!!


Comment:0 | Trackback:0 | Edit | Page Top.↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。